トップページ > 症例

症例

子宮・子宮付属器

症例トップ

子宮動脈塞栓術(UAE)

【症例】

44歳 女性。

下腹部痛を主訴に他院を受診。子宮筋腫を指摘されたが、経過観察とされていた。症状の増強を認め、当院受診。

画像検査にて子宮筋層内、漿膜下多発筋腫及び周囲に腹水の所見を認めた。子宮動脈塞栓術(UAE)を施行し、

症状の改善を認め、術後5日目に退院した。

造影CT
造影CT
腹部MRI
塞栓施行

症例のページへ