トップページ > 症例

症例

症例トップ

大腿ヘルニア嵌頓(かんとん)

【症例】

89歳、女性。

腹痛と嘔吐を主訴に精査加療目的に受診。精査の結果、大腿ヘルニア嵌頓と診断し、高齢でもあり徒手整復を試みたが整復できず、腹腔鏡下手術を施行した。 術後10日後退院。

術式: 腹腔鏡下ヘルニア手術(大腿ヘルニア)。

  
腹部CT線画像1
腹部CT線画像2
腹腔鏡 1
腹腔鏡 2
腹腔鏡 3
腹腔鏡 4

症例のページへ