トップページ > 症例

症例                                                                                                     症例メニュー

[咽頭がん] 手術:内視鏡的粘膜下層剥離術1:ESD

【症例】:

76歳 男性。 上部消化管内視鏡検査にて、下咽頭後壁にIPCL(上皮乳頭内ループ状血管,intra-epithelial papillary

capillary loop)のパターンの変化を伴ったbrownish areaを認め、精査の結果、扁平上皮癌(Squamous cell carcinoma)

の診断であった。

後日、内視鏡的粘膜下層剥離術を施行した。

内視鏡画像(NBI)
マーキング
粘膜下層剥離
剥離終了
切除検体
治療後(6か月)

症例一覧